Facebook上で小さいイカを沢山(100匹超える)ブリーデンの竿で釣って、撮った写真をブリーデンさんが、シェアしている所、コメント欄が荒れ気味になっておりました…。

現在、投稿は削除されているようですが、キープ15ステッカーも発売しているメーカーさんの資源を守るべきという立ち位置としての姿勢を問われている投稿が多く見られているようでした。


最近スポーツの世界でも暗黙の了解、暗黙のルールというものが多く出てきているようで、高校生の世界大会での大量リードの点差での盗塁は許されないだの、スリーボール0ストライクから打ちに行っては行けないとか、世界の野球、日本の野球での国によっての暗黙のルールがあるようです…。実際に昨日暗黙のルールを破って盗塁をした清宮君は報復として次のバッターボックスでデッドボールを食らってました(><)

釣り場によっては漁協によって釣り禁止の期間や釣る方法(コマセの禁止やルアーの禁止等々)定められている所もありますが…
釣りの世界でもコイカの大量キープや親イカ(♀)のキープの暗黙のルールがあるようです。




明記されていないルールって実際にどう守るべきなのか、またどこからがタブーなのか謎な部分も多いですよね。
エギングでいうならば何グラム、何センチからリリースなのか。何匹以上キープしてはいけないのか。
リリースしてもイカの場合は死んでしまう場合もありますし、産卵前の親イカ(♀)を釣ると数百匹分のコイカを犠牲にしてしまう気もします。しかし、このイカは産卵後の♀イカならいいのか、産卵終わったのかまだするのか!?分かりませんよね…
考えると色々とどんどん難しい事に(^ω^;);););)

ほぼコイカはリリースしますが、全く釣れなかった場合や、目などに刺さった場合、足が伸びてしまった場合などは私は持ち帰って美味しく頂いてます(;・∀・)

これがOKなのか、NGなのか私には分かりませんが、モラルの問題として食べ切れない分のイカを釣るのがNGなのでしょうね…


実際に私がもし(無いと思われる)2Kup、3Kupが連発したとして、数匹キープして釣りが止められるのか、リリースが出来るのか…んーむ、無理っぽい…(T_T)

4Kupが釣れる気がして続けてしまう気がします…またはクーラーにまだ入るからキープしてしまう気がしますが…


なんだか、脱線してしまいましたが、先程のような目に刺さってしまったコイカを食べました(;´Д`)





うちの息子(6歳)もコイカの柔らかさなら食べる事が出来ました(*´ω`*)





親イカもまだ居てついてきましたが半分白くなっていて大分弱って居ました。