ロッド 
シマノ スコーピオンオシア 5.6    85-170g
リール
バイオマスター8000PG
PEライン3号

タコジグが重かったりタコが地面に引っ付いて、負荷が結構タックルには掛かってしまうため、安めのタックルで挑んでいます。昔リールが一つギアがやられてしまいました。



カニが付いたタコジグ
針が常に上を向く構造なので、陸から釣る場合は根掛かりしづらく重宝する。細かく動かしながらアクションして寄せてきて使用する。


船からはほぼこちらのスッテ!400円ほどで釣具屋で購入!しかし、このままでは使えず別途、ナス付き重りが必要!重りは20-30号。重りが重くなりすぎるとタコの当たりや海藻の当たりの違いが分からなくなる為注意が必要。潮が大きい日はPEを細くするか、仕掛けを小さくエギ等を一つ掛けにした方が当たりが取りやすい。





タコを入れておくためのネット。200円ほどで売ってある。こちらのネットは元々はアミを溶かすために使うためのネット。ネットに釣れたタコを入れるとタコが逃げ出すのを防げる。一匹一匹締めてクーラーへ入れてもいいのだが、時間が掛かってしまうため手返しを良くする為使用する。クーラーへそのまま入れると蓋を開けた時に逃げ出してしまう(笑)特に大きいタコがクーラーの外側面などに引っ付くと力が強く、頭がちぎれるほど引っ張っても取れなくなることもある…。